読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okinawa-us’s blog

沖縄中部を中心に沖縄の情報を伝えていきます。This blog transmits a lot of information about Okinawa.

竹富島〜沖縄の原風景〜

5連休折り返しの今日は竹富島へ。フェリー乗り場手前にある“マルハ鮮魚”でマグロのお刺身を購入しフェリーに乗船。フェリーにはテーブルもあり15分の船旅の間にお刺身を食べましたが、新鮮でとても美味しかったです。竹富島に到着すると、予約した民宿“内盛荘”の送迎車が来ており民宿へ向かいます。そこで自転車をレンタルし、竹富観光センターへ。水牛車ツアーを申し込みます。10分ほどでツアー開始。30分で集落をゆっくりと周ります。ガイドさんのお話が面白く、三線の弾き語りもあり、満足なツアーでした。

お昼は“竹の子”というおそばやさんで。人気ということで15分ほど順番待ち。八重山そばを注文しましたが、味は一般的。沖縄そばは美味しいですが、個性が出づらいのかもしれません。

昼食後は西桟橋へ。遠くに小浜島西表島を眺めるここからの景色は最高です!そのあとはコンドイビーチ→星砂浜とまわり、星砂浜でお昼寝。その後は集落をぶらぶらと。夕方ごろに民宿に戻り休憩し、18時から夕食。その後、日の入りを見るために再び西桟橋へ。噂には聞いていましたが、本当に素晴らしい景色でした。この景色を見るためだけでも1泊して良かったと感じました。

日没を堪能しているとあたりは徐々に暗闇に。夜はハブが活動するということで民宿へ帰宅。常連客とオーナー家族のゆんたくに混ぜていただき、お酒を楽しみました。もう1ヶ所行くなら黒島がお勧めとのこと。ちゅらさんのロケ地である小浜島も捨てがたいですが、明日は黒島を訪れようと思います。

 

【訪れたお店】

竹の子 ★★★☆☆

https://s.tabelog.com/okinawa/A4705/A470502/47000276/dtlrvwlst/B256856243/

ソーキそば 850円

一般的なソーキそば。お昼時は大混雑するので注意。